SMP2020メンバー募集

・募集締め切りは4/8(月)23:59までとなります。

・4/3(水)23:59までに申し込むと早期限定特典がもらえます。

 

参加者の声

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

就活アドバイザーのKです。

 

さかのぼること、8年前。

何の強みも経験も無い状態で就活に苦しんでいた僕。

 

その後、就活生としてあり得ない成果を上げただけでなく、

勢いそのままに指導者となり、数多くの内定を生み出してきました。

 

<就活生としての実績>

2010年4月 大学4年時に就活を始めるも、最初の面接でメンタルがやられてリタイア

2011年12月 大学院に進み挑んだ就活で、一次面接20連敗して絶望を味わう

2012年2月 自己流で失敗してきたプライドを捨て、指導者の元で教えを請うことを決意

2012年4月 正しい就活法を学んでから2ヶ月の準備で平均年収1000万円の大手含む4社内定

 

<就活指導者としての実績>

2012年5月 就活終了一ヶ月後、就活マスタープログラム第一期を立ち上げ初のセミナーを開催

2013年4月 一期生16名を指導し全員内定(複数内定12名) 内定例:東レ、三菱電機、大正製薬

2014年4月 二期生15名を指導し全員内定(複数内定12名) 内定例:住友商事、日本郵船、日本IBM

2015年8月 三期生10名を指導し全員内定(複数内定8名) 内定例:旭硝子、ホンダ、山崎製パン

2016年6月 四期生8名を指導し全員内定(複数内定8名) 内定例:NTTドコモ、神戸製鋼、デンソー

2017年6月 五期生8名を指導し全員内定(複数内定5名) 内定例:豊田合成、オークマ、住友理工

2018年6月 六期生9名を指導し全員内定(複数内定5名) 内定例:ハウス食品、YKK、三菱UFJリース

学生の平均内定数 3.4社

 

何が言いたいのか?と言いますと、

「就活生」「指導者」という2つの立場から実績を上げてきた

というのが、僕の強みであり、

指導者となった今でも、就活生目線での指導を常に心がけています。

 

ちなみに最初の就活が8年前とはいっても、

状況は今とほとんど変わっていません。

みんながナビサイトに登録して説明会に走って、

当時からTwitterで情報交換したりする文化はありましたから。

 

そんな状況の中、僕は苦しみを乗り越えて成功を手にすることができた。

さらにその成功体験を次の世代の学生たちにも伝えてきた。

 

僕と同じように成功する学生や、

中には僕以上の素晴らしい結果を掴んだ学生もいました。

 

このような経験がありますので、

学生視点や気持ちをほんとうの意味で理解できる指導者は

巷の就活塾を探しても他にいないと自負しています。

 

就活は学生の「今後の将来」がかかった大事なイベントです。

僕もこの活動において、

「魂を込めて、強い責任感で学生を最高の進路へと導く」

ということを信念に活動していますので、

Twitterに山ほどいるような、就活にちょっと詳しい社会人とはワケが違います。

 

それは指導相手が「あなた」であっても、同じです。

 

あなたの大学生活や希望の進路について現時点では詳しく知りませんが、

たった一度、30分〜1時間の就活相談ができれば、

あなたにとって最適な就活ルートを示すことができる自信があります。

 

 

あなたが今、このページをご覧いただけているということは、

就活に対して何らかの不安を抱えているのだと思います。

 

その不安は、

「就活って、よく分からない」

という気持ちから生まれてきているのではないでしょうか。

 

ただし、それはあなたが就活に対して勉強不足だからとか

そういうことが不安の原因ではありません。

別にあなたは悪くありません。

 

どちらかというと就活は

「学生が不安を抱えるように、大人が悪だくみをしている」

という表現のほうが近いです。

 

なぜそんなことをしているのか?というと

「学生が不安を抱えていたほうが、お金が儲かる大人がたくさんいるから」です。

 

驚くべきことに、不安によって

一億円、二億円、うまくやれば十億円単位のお金が儲かります。

儲るからこそ、誰もその不安を解消しようとしないのです。

 

 

だから今後も、大人たちは悪だくみをし続けます。

 

 

 

のっけからお金の話で大変失礼いたしました。

ですが、重要な話だから冒頭にお話しておきたいと思います。

 

就活というフィールドで「悪だくみ=お金儲け」をしている会社がたくさんあります。

 

例えばリ●ナビはご存知でしょうか?

企業情報を掲載して学生のエントリーを集めるという就活情報サイトで、

掲載した企業は、リ●ナビに掲載料金(広告)としてお金を払います。

 

一方で、学生は就活サイトをタダで利用できますよね、

これが企業が中心で、学生はほったらかしにあう理由の一つです。

 

リ●ナビは、企業を満足させればお金が儲かる仕組みになっています。

だから、「どうやったら企業は満足してくれるだろうか?」と、常に考えています。

 

一方で、学生を満足させてもお金は一円も儲かりません。

だから学生はほったらかしにされます。

 

 

 

学歴フィルタをご存知でしょうか?

東大生なら説明会に予約できるのに、Fラン大学だと満席になって予約できない、

と毎年騒がれる就活の闇です。

実はこれも、就活サイトが考える悪だくみの一つです。

 

例えば、学歴フィルタが存在しなかったしたらどうなるでしょうか。

 

説明会にFラン大学の学生も予約できてしまうと、

せっかく大きな会場を抑えて説明会を開催しているにもかかわらず、

対象としている偏差値の高い学生の割合が減ってしまい、

「そんな偏差値の低い学生求めてない」と企業が腹を立てます。

 

企業をあんまり怒らせると

「来年からはリ●ナビ使うの止めてマ●ナビに乗り換える」

とか言われかねません。

 

リ●ナビにとって、企業は掲載料金を支払っていただいている大事なお客様です。

そんな、企業を満足させるために就活サイトが開発した機能

それが「学歴フィルタ機能」なのです。

 

学歴フィルタかけてくる企業はクソだとかTwitterで呟いている学生をよく見ますが、

企業の満足度向上のため、学歴フィルタが無くなることは絶対にありえません。

 

就活サイトを開くと、大企業の名前がズラッと並んでいてエントリーができるようになっているので

「自分でもこんな大企業に入れるのか!」と思ってしまいますよね。

けど、裏ではちゃんとフィルタリングされていて、

面接はおろか、説明会にも参加できないのです。

 

それに気づかずに勘違いを続けていると

受けても受けても就活サイトの策略によって落とされ続けることになり、

あっという間に時間だけが経り、気づけばエントリーできる企業が激減していきます。

 

けど、

学生が就職浪人しようが、ブラック企業に入社しようが、

就活サイトにとっては興味が無い。どうでもいいのです。

 

いい加減気づいたほうがいいですよ。

学生は、お金儲けが最大目的の就活サイトのダシに使われ、お客様である企業を満足させてお金儲けができたら、用が無くなれば学生の進路なんてお構いなしにゴミ箱に捨てられるだけだということに。

 

 

 

そういう声が聞こえてきそうです。

具体的に何をしたらいいのかわからない・・・だから「お手軽な」においのする

「1日で内定が取れるイベント」や「あなたにぴったりな企業からスカウトが来るシステム」に

登録したりするんですよね。

そんなの万が一本当に内定が取れたとしても、

そうでもしないと学生が集ってくれないブラック企業に決まっているのに。

 

ただし、こうした怪しいイベントやシステムが「学生のよりどころ」になっている限り、

学生の不安が解消され、満足のいく就職先を実現することなんて絶対にできません。

 

 

僕自身も実際に就活を経験して、

このような「就活における矛盾」を強く感じました。

そして、ある一つの決意をしました。

 

 

 

決意した瞬間、僕はその時すでに就活を終えていた仲間2人に協力してもらいながら、

大学内で第一期の「就活マスタープログラム」をスタートさせました。

 

いかに、就活というものが就活サイトや企業を中心に回っていて学生の満足が無視されているか。

そのせいで、色んなルールや常識を学生に植え付けることで洗脳され、不幸な目にあっているか。

 

ただし、就活の仕組みそのものを変えることは、国や経団連が大きく絡んでいるため難しいです。

 

だから、この学生に不利な状況の中で、どうやったら希望の進路を叶えることができるのか。

ということを熱心に学生に伝えながら指導を行い、

最終的には参加した学生が揃って大手から内定を獲得し、大成功に終わることができました。

 

さらに、第一期の成功が第二期を生み、第二期の成功が第三期を生み・・・

ということで、今年で第七期目を迎えることができました。

 

たくさんの学生や仲間に支えられて、ここまでたどり着いたと思います。

過去に関わったすべての人には感謝してもしきれません。

 

毎年、ただのコピーにならないように

少しずつコンテンツを増やしてアップデートを繰り返しています。

ですが、当時から

「学生一人一人と向き合い、学生にとっての最高の進路を実現する」

というスタンスは一切変わっていません。

 

昨年も参加した学生全員に素晴らしい企業からの内定が連発しました。

今年は例年を超えるような内定が生まれるように、いろんな取り組みを考えています。

 

 

ではここから、

僕、就活アドバイザーKが主催する

「就活マスタープログラム」の2020年卒学生向け(第七期)、

「SMP2020」の募集案内となります。

 

昨年の六期、過去最強のサポート体制を作り、

都内はもちろん、大阪、神戸、北海道、沖縄の学生まで、

全員が満足のいく内定先を獲得することができました。

 

そして今年、

過去最強だった昨年の体制をさらに超え、

従来のサポートに加えて「集中ブートキャンプ」という新たなイベントを加えて

さらにパワーアップした新生SMPとしてあなたを成功へと導きます。

 

ただ最強と言われても中身を見ないと判断もつかないと思いますので、

これからSMP2020の中身について具体的にお話していきたいと思います。

 


1.KとのマンツーマンSTART UP面談

・開催場所・・・東京都内(地方に限りSkype可能。)

・所要時間・・・約1〜2時間

 

2.マスタープログラム定例勉強会

・開催日 ・・・月1回(予定)

・開催場所・・・東京都内

・開催時間・・・9時〜21時 

・開催内容・・・毎月のテーマに合せたセミナー講義+ワーク、模擬面接指導

 

3.文章力集中ブートキャンプ

・開催日 ・・・月1回(予定)

・開催場所・・・東京都内

・開催時間・・・9時〜21時 

・開催内容・・・自己PR、志望動機などの文章を通じて、1日で集中的に文章力を鍛える。

・参加メリット・・・作った文章をその場でKが添削するのであっという間にテンプレ文が完成する。
さらに他の学生の様子も見ながら、周辺知識など応用力が身につく。

※地方学生の場合は、Skypeやチャットを用いて同様の指導を行います。

 

4.面接力集中ブートキャンプ

・開催日 ・・・月1回(予定)

・開催場所・・・東京都内

・開催時間・・・9時〜21時 

・開催内容・・・スラスラ話せるようになるまで面接練習を行い、1日で面接力を内定獲得レベルまで鍛える。

・参加メリット・・・とにかく本番で一切緊張せず話せるようになる。

※地方学生の場合は、Skypeやチャットを用いて同様の指導を行います。

 

※2〜4はすべて同日に実施する予定となっております。

 

5.24時間全方位サポート

質問や添削などのサポートはすべて回数無制限。
就活を終えるまで何度でもご利用いただけます。

方法は5つありますので、自分に合っているものをご利用ください。

 1)直接電話サポート(電話番号公開)

 2)専用SNSでのグループチャット

 3)LINEグループ+個別LINE相談

 4)Skype相談

 5)カフェ相談(東京都内)

 

6.エントリーシートの添削 社数無制限

全業界、全企業のエントリーシートが対象となります。

Kが直接あなたのエントリーシートを確認して、「通過できる文章」に改善します。

アドバイスをする程度ではなく、より良い文章をKが考えてあなた代わりに作りますので
通常の「添削」というもののレベルを超えたものになってきます。

(世の中、アドバイスレベルの添削が多いみたいですが、僕から言わせるとあれは添削ではありません)

ちなみに何回でも利用できますので、本提出をする前に一度添削を入れることをオススメします。

※1社につき添削は1度までとさせていただきます。

 

7.SMPメンバー専用グループチャット

メンバー同士での交流が可能なグループチャットに参加することができます。

チャット内では「選考情報部屋」「ES部屋」「〜〜業種向け部屋」などの部屋を用意しておりますので、

自由に活用していただければと思います。

自分で部屋を作ることも可能です。

 

8.SMP基本セミナー動画(合計14時間以上)

僕の考える就活に必要な基本情報を学ぶことができるセミナー動画を

14時間以上という大ボリュームでご用意いたしました。

SMPに入ったらまずこのコンテンツで基礎力を身に着けていただくことになります。

基礎がないと、企業毎の志望動機や難関企業対策などの応用はありえませんからね。

文章の書き方や、企業研究のやり方で困ったときはご活用ください。

 

9.過去に実施した膨大な動画&音声コンテンツ

「魂を込めたプログラム」ということで

僕がこれまでに学生向けに作ったコンテンツはすべて差し上げます。

数はかなり多くて、おそらく合計で30時間は超える情報量だと思います。

今年の就活にも生かせる情報ばかりですので、自分に合うものを見つけてぜひご活用ください。

 

10.不定期に届くKからの動画&音声コンテンツ

以上の9つに加えて、

参加者の要望に合わせたコンテンツを作成し、ご提供いたします。

「◯◯に特化したセミナー作って欲しい」などご要望があれば、ぜひご連絡ください。

必要だと判断したコンテンツはすぐに作ってご提供いたします。

 

 

上記がSMPの内容です。

もちろん活かすも殺すも参加者次第だとは思いますが、

これさえあれば、常に迷うこと無く就活を勝ち進めるという環境を用意させていただいたつもりです。

 

ではもう少し具体的に説明していこうと思います。

 


就活マスタープログラムは、このSTART UP面談からすべてがスタートしていきます。

東京都内にて、Kとマンツーマンで1時間の面談を実施します。

事前にヒアリングシートをご提出いただきますので、

その内容を元に、今後進めていくべき道筋など方向性をすべて決めていきます。

 

この面談により、自分では気づけなかった魅力や強みが見つかり、

新たな自分の可能性を確信して、一気に勢いづいた学生も多くいます。

 

基本は東京都内で実際にお会いして実施しますが、地方に限りSkypeでの面談も可能です。

 


就活マスタープログラムの指導の中でも、

メンバーからの人気が最も高いのが僕が直接指導するセミナーです。

 

これまでは不定期で開催していましたが、

今回は毎月実際にKと直接会い、必要な思考や知識をリアルタイムで学べる環境を準備します。

 

講義だけではなくワークや模擬面接も実施されるので、

ただ一方的にインプットをする一般的なセミナーとは異なり、

「その知識を、どうやって自分の就職活動に落とし込むのか?」

というところまでがセットになっているイメージです。

 

毎月のテーマが発表されるのは、基本的には直前です。

(もしくは意図的に、当日の始まる瞬間まで公表されない場合もあります)

 

テーマに関しましては、

面接術、文章術、ES攻略術、コミュニケーション術、説得術、

様々な業界研究、企業研究、成功者が持つマインドセット、

効果的な学習法、情報収集法、アピール方法、魅せ方、、、

などなど、あらゆるジャンルのテーマから、

あなたの活動状況やメンバーの活動状況、そのときのトレンドなどを踏まえて、

もっとも相応しいテーマを厳選します。

 

「次はどんなテーマを学ぶことができるのだろう?」

と考えを膨らませることも、楽しみの1つです。

あなたの期待を、いい意味で必ず裏切ってきます。

 

定例勉強会は月に1回、13時~21時に実施する予定です。

勉強会の後には、Kや参加した学生と懇親会を開催します。

同じように高い意識を持った仲間とも、

より深く交流を深めることができる機会なため、非常に参加率も高いです。

 

グループチャットを通しての交流をしていても、

やはり直接会って、会話や情報交換をすることで受ける刺激も強くなります。

ぜひこちらもお楽しみに。

 

また、勉強会の様子はオンラインで配布いたしますので、

どうしても参加できないという場合は、自主学習することが可能です。

 


文章力を鍛えるためのブートキャンプ(集中合宿)を開催します。

「短い時間で集中的に文章力を鍛えることができる」というのが特徴です。

 

エントリーシート、履歴書など、

文章力がないと就活で成功することは絶対にできません。

さらには、面接で話す内容についても、

文章構成や表現など、文章力がないと良いアピールができなくなってしまいます。

 

つまり文章力が活躍する場は非常に多いので、鍛えておく価値は大きいですよ。

 

このブートキャンプは月に1回、平日の9時〜21時に、

上記の定例勉強会と同じ時間帯で実施いたします。

東京都内の会場に集まっていただき、

僕が目の前で課題を出しますので、文章を作り、その場でフィードバックがもらえます。

 

作っていただく文章は

・自己PR

・志望動機(いくつかの企業を例題とします)

・ES頻出質問

など、実際に使用する文章を予定しておりますので、

作った文章はそのまま本番選考で使いまわしすることが可能です。

 

参加したメンバー同士で文章を共有し合うことによる相乗効果も期待できますので

ぜひみんなの文章力を集結して、一気に選考突破のための能力を鍛え上げましょう。

 

なお、どうしても地方で参加できないという人は

当日Skypeで会場と画面接続して参加することも可能ですし、

予定が合わないという場合でも、文章の添削はいつでも受け付けますので

ご心配なく。

 


面接力を鍛えるためのブートキャンプ(集中合宿)を開催します。

こちらも文章力集中ブートキャンプと同様、

「短い時間で集中的に面接で話す能力を鍛えることができる」というのが特徴です。

 

面接は、就活における最大関門です。

なぜならどんなに文章がうまくても、面接を突破しない限り内定は取れないからです。

苦手な人は克服していきましょう。

大丈夫、僕も超絶あがり症でしたが、

対策したら少なくとも「就活中だけは」克服することができました。(プライベートではいまだにあがり症です)

 

このブートキャンプは月に1回、平日の9時〜21時に、

上記の定例勉強会や文章力集中ブートキャンプと同じ時間帯で実施いたします。

東京都内の会場に集まっていただき、

僕を目の前に、直接面接練習ができます。さらに、その場でフィードバックがもらえます。

必要に応じて面接風景の録画や、音声録音も可能です。

 

こちらも文章力と同様、

参加したメンバー同士で刺激し合うことによる相乗効果が期待できます。

少し恥ずかしいかも知れませんが、

本番の面接で失敗するのはその100倍恥ずかしいですからね。

早めに恥をかいておきましょう。笑

 

なお、どうしても地方で参加できないという人は

当日Skypeで会場と画面接続して参加することが可能です。

予定が合わないという場合でも、Skypeを使って1対1の面接練習は何度でも利用可能です。

 


過去最高のサポート体制をご用意します。

なにが全方位なのか?というと過去に実施して好評だったツールや方法をすべて採用し、

「いつでも」「どこでも」「最適な手段で」サポートを受けられる環境が手に入ります。

 1)直接電話サポート

 2)専用SNSでの目的別グループチャット

 3)LINEグループ+直接相談

 4)Skype相談

 5)カフェ相談(東京都内)

これら5つのサポートを質問内容やタイミングに合わせて自由にご利用いただくことができます。

回数にも特に制限はありません。悩みが解消するまで何度でも利用してください。

 

手段は5つありますので、

例えば気軽な相談ならLINEの方がいいかもしれませんし、

Kと会って直接メッセージをもらいたいと言うならカフェ相談の方が良いでしょう。

あらゆる悩みに対応した全方位サポートを実施します。

 

※もし、この5つでも足りないという場合は、

ぜひ6つ目の新たなサポート方法を提案していただければ、即日取り入れます。

 

毎年少しずつ学生の傾向も変わっていきますので

あらゆる学生のニーズに合わせて柔軟に対応していくというのが僕の基本スタンスです。

 


エントリーシートの添削は回数無制限で受けることができます。

専用の「エントリーシート添削フォーム」を設けますので、

作成したエントリーシートの文章を、フォームからお送りください。

添削した文章をあなたにお返しします。

 

添削を受ける → 添削内容を基に文章を修正する → 提出する

このサイクルを続けていけば、嫌でも文章力が上がります。

 

なお添削と言っても、簡単なアドバイスをするだけではありません。

実際に例文を僕が作成したり、その学生の強みを生かせる文章に書き直したりもします。

質の高い添削を受けることで確実にあなたの文章力も上がり、

これを続けていけば自然と通過率は上がっていきます。

 

文章力に自信がない場合は、是非積極的にご利用ください。

 

 


SMPメンバー同士で交流できるグループチャットを用意します。

毎年チャットでかなり有益な情報が飛び交って、盛り上がりますので、今年も取り入れます。

ちなみに昨年は、こんな感じで盛り上がっていました↓↓↓

画像左がグループチャットの部屋の名前、右側が実際に飛び交っている内容です。

見て分かる通り、

選考で聞かれた生の情報が普通に飛び交っています。

 

面接を受けたら内容を書き込むことをSMPではルール化していますので、

自分の情報も書き込み、他の学生の情報は取り入れる、ギブ・アンド・テイクの精神で参加してください。

 

自分が受ける企業の面接情報を、誰か他のメンバーが書き込んでくれるかも知れません。

まさに裏情報という感じですが、そうすれば聞かれる質問がだいたい分かるので楽勝ですよね!

意外とこういうことが頻繁に起こるので、非常に価値が高いグループチャットになっています。

 


就活基礎力を身につける基本セミナー動画をご用意しています。

ただし、基本にも関わらず合計14時間超えの動画になっています。笑

 

僕の考える「基本」のイメージは

「これさえ身につければ、どんな企業でも二次面接以上まで進むことができる力」です。

事実、過去に指導してきた学生たちは、

ある程度基本を学んだ後は、一次面接で落ちることがほとんど無くなります。

 

以下の基本セミナーが、SMPに入会後すぐに受講できるようになります。

 

1)内定量産型就活 実践3ステップセミナー

・エントリー攻略の全手法

・ES攻略の全手法

・面接攻略の全手法

2)文章力向上基礎セミナー

・自己PRセミナー

・志望動機セミナー

・能力チェックセミナー

3)ES解説&実演セミナー(7社分のESが瞬時に作られていく様子を映像化)

4)企業研究&業界研究セミナー

5)グループディスカッション攻略セミナー

6)エントリーセミナー実践編

7)理系院生セミナー

 


過去に僕が作成して学生に配布してきたコンテンツは

SMPメンバーにはすべて公開しています。

これまで完全に未公開だったコンテンツもご用意しています。

例えば、「過去の学生とのインタビュー音声」「過去のSMPメンバー全員分の自己PR例文集」「就活終盤における追い込み方と、内定先の絞り込み方」などなど・・・

ボリュームはこちらも30時間くらいはあると思うのでお楽しみに。

 


不定期ではありますが、音声やテキストにて、

Kからコンテンツが投稿されます。

 

僕がお届けする情報にはすべて強い意味があります。

旬な時事ネタや持つべきマインド、購入すべきビジネス雑誌の情報、思考力を鍛える課題など、

内容に真剣に向き合えば、重要な力が身につくものばかりです。

 

就活生として、そして今後社会人となって人生を送っていくという中でも、

役に立つコンテンツになると思います。

 

以上が、SMP2020に参加することで手に入るコンテンツになります。

 

これらすべてが、長年積み重ねてきた就活指導の集大成のコンテンツたちです。

SMPによって、過去の学生たちは異常なほどの数の内定を獲得してきましたので、

それよりもパワーアップしている今年は、間違いなく結果が出ると確信しています。

 

ただ・・・

 

と少しだけ、思いました。 

 

確かに僕が出来る限りのサポートを行い、持てる知識などは全て詰め込みました。 

過去を振り返っても、間違いなく最強と自信を持って断言できるほどの内容になっています。 

 

しかし、学生の求めるものは人それぞれ異なりますし、

せっかく入ってくれたのに満足してくれなかったらその学生に対して申し訳ない、、、

と思ったのです。 

 

ですから、その心配をも解消するために、次の特典を無料でつけることにしました。

 

 


学生からいただいた質問に回答する音声を録音し、毎月お届けしたいと思います。

学生同士が同じような悩みを抱えているというケースは非常に多いので、

質問とその回答を共有することで、効率よく知識を深めていくことができます。

 

 

 


基本セミナーだけでも14時間以上、過去のコンテンツも含めると膨大な情報量となっています。

 

もしかしたらあなたは、就活を始める前かもしれません。

そんなあなたが圧倒され、萎縮してしまわないように

学ぶ手順を解説するためのスタートアップセミナーを用意しました。

 

就活を始めたばかりで、まだ何も準備できていないという場合は、

SMP2020に申し込んだその日にこのセミナーを受講することをオススメします。

 

以上の2つのボーナスを特典として完全無料でお付けいたします。

これで、せっかく入ったのにコンテンツに圧倒されてついていけないという可能性は無くなったと思います。

 

 

 

SMP2020の利用期間は、「あなたが就活を終えるまで」です。

一度入っていただければ、半永久的に納得がいくまで

SMP2020を使い倒していただいて結構です。

 

さらに、

一社の内定で満足できなければ、ぜひ二社目、三社目の内定を取ってください。

何社であっても、僕のサポートを受け続けることができます。

これまでには、全然満足できずに九社内定を取った学生もいましたから、

別に遠慮する必要はありません。

 

そして

「入社先を決めるまでが就活」だと僕は考えています。

 

選考を突破して内定を取るためのサポートは当然実施いたしますが、

複数社の内定先から納得のいく一社を絞るまでの相談も受け付けます。

 

つまり

最終的に入社先である一社が決まるまで、僕はあなたをサポートし続けていきます。

また、それに伴う追加料金は一切発生いただいておりませんのでご安心ください。

 

 

以上、振り返っていただくと

・ボリュームのあるコンテンツと、徹底的な個別指導、そして集中ブートキャンプという実践の場。

・何より過去の学生たちの優れた内定先という実績。

これらを兼ね備えたSMP2020に、今なら参加することができます。

 

1年後の将来を想像してみてください。

 

自分がどこの進路に進めるのか、どんな素晴らしい企業から内定が取れるのか、

楽しみになってきませんか?

 

その想像は、SMPによって現実化されます。

ぜひ楽しみにしていてください。

 

 

気になる参加料金ですが、超シンプルにしました。

 

就活における徹底的な個別指導サポート、

無制限のエントリーシート添削、

14時間以上のセミナー動画や追加コンテンツ、

そして特別ボーナスなどすべてまとめて、

 

7万9000円

にて参加を募りたいと思います。

 

これが高いか安いかはあなたの価値観だと思いますが、

「大学生が親に相談せずに」決断できる金額でありながらも「本気の思い」が無くては払えない金額なのではないでしょうか。

 

得られることを考えたら、かなり安いプログラムです。

このSMPに入ったことで入社先の平均年収や安定性が上がっていけば、

あなたの人生にもたらされる利益は、数百万円、数千万円レベルになることは間違いありません。

参加料金の数十倍以上のメリットをもたらすことを約束いたします。

 

さらに4/3(水)23:59まで
早期限定特典をご用意しました。

 

ここまででSMPの価値は伝わっているかもしれませんが、

今回は特別な特典もご用意しました。

 

4/3(水)23:59までに申し込んでいただければ、

特別に限定特典として、「2020卒版 就活本質論」という3時間超えのセミナー動画をプレゼントします。

 

これは、ある特別な学生向けに行ったセミナーを録画したもので、

現代社会における就活の本質をとらえ、対策を考えていく上で非常に重要な内容を話しています。

 

有料で販売する予定でしたが、SMPに入ってくれた学生にだけ特別にプレゼントしたいと思います。

 

こちらを受け取りたい場合は、4/3(水)23:59までにお申し込みください。

特典を考えると、早めに申し込んだほうがお得になります。

 

 

 

以上、就活指導の全貌を紹介してきましたが、

僕の知識や経験、すべてを詰め込んだ集大成です。

 

自己分析やOB訪問の重要性がいまだに説明されているというマジであり得ないこの社会において

本当に必要なことだけをあなたにお伝えしていこうと思っています。

期待を超える内容になることをお約束します。

 

ですが

「サービスの内容の割には料金が高すぎる」とか

「たかが就活でここまでの大金は払えない」と思った方には恐らく、このプログラムは必要が無いと思います。

 

ぜひ、別のもっと安価な方法を探すか、

これまで通りの方法で自力で頑張っていただければと思います。

きっと自己流だとしてもきちんと仕組みを理解して全力で頑張れば

内定がゼロで終わるということはないと思いますので。

 

ただ「あなたに後悔だけはしてほしくない」

と思っています。

 

学生にとっては皮肉ですが、就活のチャンスはたったの一度きりです。

失敗してから後悔しても、もう遅いです。

 

適当な企業に入社することになったら、

「適当な企業にしか入れない人材」というレッテルを貼られてしまい、

転職しようとしても市場価値が低くなってしまいます。

その結果、ブラック企業を転々とする人も非常に多いのです。

 

就活で後悔しても、取り返しはつかないのです。

 

つまり、今があなたの人生のターニングポイントです。

 

あなたが本当に就活で成功するための方法を求めていて、

このプログラムに参加することがその近道になると感じるなら、ぜひ勇気を出して行動してください。

 

何も行動しなければ、今の生活の延長にある人生がやってくるだけですが、

行動さえ起こせば少なくとも未来はあなたの望む方向に変わります。

 

本当にあなたの意志次第で将来は決まる、ということを、

このSMPで実感していただければと思います。

 

・募集締め切りは4/8(月)23:59までとなります。

・早期限定特典の期限は4/3(水)23:59まで。

 

 

Q1.就活の準備を何もしていませんが、それでも大丈夫ですか?

A1.大丈夫かどうかというとこの時点で準備ゼロは「大丈夫じゃない」気もしますが、この案内文を読んでいる時点であなたのアンテナは高いことは分かるので、「大丈夫」だと思います。結果を出すために遠慮なく指導させていただきますので、必死についてきていただければ「大丈夫レベル」はかなり上がると思います。


Q2.参加料金以外に発生する料金はありますか?

A2.基本的にはありません。この参加料金だけで、お渡しする全コンテンツはもちろん、これから追加するコンテンツもすべて受け取ることが可能です。


Q3.Fランですけど大丈夫ですか?

A3.「大丈夫か?」と聞かれたら「大丈夫」ではあります。特に学歴やこれまでの経験、性別、学年などは参加基準としても受けておりませんので、どなたでも参加いただけます。また、偏差値が低い大学でも過去に難関企業から内定獲得できていますので、自信を持って「Fランでも大丈夫です」とお伝えしたいです。ですが、一部の企業ではいまだに、学歴主義で採用を行っており、そういった企業を受ける場合はフィルタを受ける場合も考えられますが、フィルタのない企業だけでもかなりの数ありますので問題ありません。時代はそう簡単には変わりません。致し方ないことですのでご了承ください。


Q4.支払い方法は?分割払いは可能でしょうか?

A4.支払いは銀行振込になります。一括払いの場合は上記の通り7万9000円です。分割払いについては2分割から最大4分割まで可能になっております。2分割の場合4万円×2回、3分割の場合2万8000円×3回、4分割の場合2万2000円×4回となり、少しずつ負担額が増える形になります。その他、なるべく価格の相談には乗りたいと思っておりますので、申込み後、振込前に個別でご相談ください。


Q5.申し込み前に相談したいのですが・・・

A5.相談受付可能です。僕のメールアドレスか、LINEから直接ご連絡ください。その際、「SMP2020について」と書いていただけると助かります。

 

 

一抹の不安があります。

それは、もしかしたらここまでご覧いただいても、まだあなたは、

「別にそんなに頑張らなくても、自分ならきっとうまくいくんじゃないか」

なんてことを思っているかもしれないということです。

 

そうそう、そうだったんですよ。

何しろ僕も、初めはそんなゆるい気持ちで就活をやっていました。

ある程度偏差値も高い大学だったし、周りより早く準備を初めたつもりだったし、

多少苦労するとしても10社くらい受ければ一つくらい内定取れるんじゃないか?と、思っていました。

 

けど、まったく結果が出なかったんです。

そうなると人生に関わる死活問題になっていきます。

 

そして少しずつ就活の仕組みに疑問を持ち始めることになりました。

 

大学の就活セミナーや、就活本、就活サイト、

どれを見ても「自己分析」「OB訪問」「説明会」という説明の嵐。

 

本当にそんなことで内定が出るのか?と疑い始めてから、

僕の就活は一気に好転していくことになりました。

 

「悪だくみをしている大人ばかりじゃないか。」

そんな、就活における大人の悪だくみから学生を守るためのサービス

という側面もこのSMPにあります。

 

先程も言いましたが、

就活の主役は大学生

で、なくてはいけないと思っています。

 

ただし大学生の身の回りには、思った以上に頼れる人や情報がありません。

 

あなたには、就活について真剣に相談して正しい答えを言ってくれる人がいますか?

 

もしいないのなら、

互いに高め合い、切磋琢磨できる環境で、

納得のいくまで就活に没頭し、最高の結果を出してみませんか?

 

僕はあなたに親身に寄り添いながら、時には間違った道を正しながら

指導者として、これまで積み上げてきたすべての経験、知識をお譲りしていきます。

 

就活に取り組む上で最高の環境を用意して、

SMP2020へのご参加を心よりお待ちしております。

 

・募集締め切りは4/8(月)23:59までとなります。

・早期特典の締切は4/3(水)23:59まで。